Blog

Follow Me
Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Archive

手間と労力と未来への妄想

昨年仲間からいただいた炎具を修繕しました◎(写真右) そして今は新たなSHOWに向けて鍛錬しています。(写真右下)

修繕や製作は、手間と労力と時間がかかるものですよね。^_^

人生において、尽くしたいものやりたいことと巡り会える事は奇跡だと想っています。

after

過去に足に重傷を負い1年以上リハビリに励んだ中で『本当にやりたい事は何なのか』を自身に問いただしたことがありました。 怪我の前にももちろん炎舞をしていましたが、その時の怪我は命とも呼べる『足』。 「これからも炎とともに舞えるのか。」 入院中にたくさんの考えを浮かばせました。最初の1ヶ月はひたすらベッドの上でしたので、他にしたいことを探す努力もしました。

しかし、頭と裏腹に心は炎舞のことでいっぱい。

そしてなぜかわからないのですが、治ると信じて疑いませんでした。 入院から1ヶ月以上経過して初めてリハビリができるようになってきた時、 「まずはこれを機に『美しく歩く』ことから始めよう。」 そう心に決め、積み重ねた自分がいました。 最初の頃は普段何気なく乗っているエスカレーターが高速すぎて乗れませんでした(笑) それでも、リハビリトレーナーに自身のSHOWの動画を見てもらい「ここまで戻したい」と伝えました。

今も私の左足には後遺症が残っています。 痛みでうずくまる時もごく稀にあります。 おそらく一生付き合っていくものだと思っています。 しかしながら、さまざまな場所で皆様にお声かけいただき今もこうして炎舞ができている自分がいます。 やりたいことができている幸せを実感できています。 その実感を一過性にするのはなく継続して行えるよう、日々精進したいと思っています。 SHOWにおける製作や炎具の修繕等には、手間や労力や時間がかかるものですよね。 『産みの苦しみ』とはよく言ったもので、さまざまなジャンルはあれど誰もがそれを経験したことがあるのではないのでしょうか。 やりたいことをオンタイムでできるって幸せで、できるだけそのタイムライン上でやっていきたい。人間の体はいつ壊れるかわからないのだから。 そう、心に刻んでいます。 日々の積み重ねがあるからこそ、その一瞬の波に乗れるのでしょうね。 最近特にそれを想うのは、大切な仲間たちの背中を見ているから…なのかもしれません◎

嬉しい限りです ^_^ 手間と労力のかかる製作や修繕の時間は、同時に愛着と希望を生み出してくれます。 未来への妄想を膨らませられるそんなワクワクな時間を、いつまでも大切にしていきたいのです✨


  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon